小川彩佳アナ(テレビ朝日)【動画】ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」に出演 12/13

YouTubeニコニコ動画Yahoo!リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア
名前小川 彩佳
(おがわ あやか)
生年月日1985年2月20日
出身地東京都
身長168cm
血液型A型
最終学歴青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科
入社2007年
関連


経歴


6歳から8歳までアメリカのミシガン州で生活。

その頃の写真。
小川彩佳
出典 小川アナのブログ


日本舞踊をされていた時の写真(当時15歳)
YouTube_20180228233255220.jpg

https://www.youtube.com/リンク


大学在学中、スペインに短期留学を経験。2年生の時には、学科の成績が最も優秀だったとして学業奨励賞を受賞しました。

主な出演番組


「報道ステーション」(2011年4月から18年9月まで/3代目サブキャスター)。

2013年、「報道ステーション」での小川アナのとっさの機転が話題に。
歩きながら政治問題を解説する小川アナ、その時、ハイヒールの片方がスポっと脱げてしまうトラブルが発生。
小川アナは「脱げてしまいました」と言うと、もう片方の靴も脱いでしまう。彼女は素足のまま番組を進めることを詫び、靴をキチンと揃えて床に置いた。 出典 Techinsight(13年7月26日)

照れた表情が可愛いです。
cap2012.jpg
(13年7月25日)


熊本地震の緊急報道番組、スタジオの映像が誤って流れる(16年)
YouTube_20180427063516c89.jpg

https://www.youtube.com/リンク


2017年2月、嵐の櫻井翔さんとの熱愛を週刊ポストが報じました。 
記事には、小川アナの自宅マンションから出てくる櫻井さんの姿も掲載されました。
NEWSポストセブン
出典 NEWSポストセブン(17年2月25日)


二人は知人の紹介で知り合い、交際期間は1年。

櫻井さんを知る関係者は「もともと爽やかな人柄ですが、ここ1年、非常に穏やかになった」と言い、小川アナを知る関係者も「クールビューティーで知られますが、最近は明るくはじけた印象。ずっと、『彼氏はいない』と言っていたんですが、恋人ができたのかなと噂になっていました」と証言しています。交際が双方にとってかなりプラスに作用しているみたいですね。 出典 SANSPO(17年2月26日)

小川アナは「恋愛に奥手なタイプ」でこれまでこういった噂はありませんでした。 出典 スポニチ(2月26日)

しかし今回は、それぞれの両親にも会い、局の方にも「櫻井さんと真剣にお付き合いさせていただいています」とすでに報告しているそうなので、結婚も秒読みなのかもしれません。 出典 スポニチ(17年2月26日)

2017年のバレンタインデーでは、小川アナは櫻井さんに高級セレクトショップで購入したもの(ジャケットと革靴?)を贈られたそうです。 出典 NEWSポストセブン(17年3月6日)

2017年7月、"小川アナが森友官僚に忖度なき直言"と週刊文春が報じました。
テレビ東京の大江麻理子アナら女性キャスターが、財務省の幹部などを招いて行った勉強会の席でそれは起こったといいます。その幹部の中には、森友学園に国有地を8億2千万円の大値引きで売却した張本人である、財務官僚の武内良樹氏の姿もありました。
遅れてやって来た小川アナは、その武内氏にこう直言しました。「やましくないんですか!」。その場の空気は凍り付いたそうですが、小川アナの勇気には乾杯です。 出典 週刊文春(17年7月1日)

武内良樹氏(17年3月)
武内良樹氏

https://www.youtube.com/リンク



2018年4月、「報道ステーション」での小川アナの挙動が話題に。
財務次官のセクハラ疑惑を取り上げた際、コメンテーターの後藤謙次氏が『テレビ朝日が最初、女性記者から相談を受けたときの対応は大いに反省してもらいたい』としながらも『ただ今回、記者会見をして事実公表したことで、ギリギリセーフ』とテレビ朝日の対応をさも擁護する発言をしました。言下に映った小川アナの表情はぷんすかとしており、その憤然が誰に向けられたのかは不明です。財務次官か後藤謙次氏か、はたまた自局に対してか・・・。 出典 zakzak(4月21日)

「報道ステーション」(4月19日)
後藤氏の意見に首を傾げているように見えますが、小川アナの真意はいかに?

YouTube_20180422085735b92.jpg

https://www.youtube.com/リンク


2018年8月、「報道ステーション」を9月をもって卒業することが分かりました。なお後任は同局出身のフリーアナウンサー徳永有美さんです。 出典 スポニチ(8月8日)

2018年8月、この春に交際していた嵐の櫻井翔さんと破局していたことが分かりました。テレビ朝日関係者によれば、小川アナのほうは結婚を視野に考えていたようです。
『実は小川アナは報ステで共演する富川悠太アと反りが合わず悩んでいた。昨年末の番組の宴会では同僚にそのことを打ち明けていて、お酒が入っていたこともあってか途中から号泣。それほど思い悩んでいて、ずっと降板のタイミングを見計らっていました。彼女としては番組を降りたら出産のことも考え、早ければ今年、遅くとも来年中には結婚したいと考えていた。櫻井さんに真剣に話したこともあったそうですが、彼の方が煮え切らなかった』 出典 NEWSポストセブン(8月9日)

2018年8月、インターネットテレビ局AbemaTVのニュース番組「AbemaPrime(アベマプライム)」(月〜金 21:00〜23:00)のキャスターに就任することが分かりました。2016年の開局当時から続く看板番組で、小松靖アナの後任として司会進行役を務めるとのことです。尚、担当は10月からです。 出典 ORICON(8月13日)

2018年12月、「木曜ドラマ リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の最終話(13日放送)に出演。役どころはまさかの刑事役。安達祐実さんを厳しく取り調べる役だそうです。小川アナの女優デビュー佐久は必見ですね。 出典 まんたんウェブ(12月10日)

人柄


座右の銘は『Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow.』
アインシュタインの言葉です。訳すと「昨日から学び、今日のために生き、明日に希望をもとう」。

小川アナは自身の性格について、長所は明るくて正直な所とし、短所はボーっとしていて大雑把でマイペースな所だとしています。

趣味は、音楽を聴くこと(特にロックとクラシック)、映画を観ること、歌舞伎観劇、食べ放題、絵画鑑賞、ミュージカル鑑賞、のんびり散歩。

特技は、日本舞踊。
幸せを感じる瞬間は、家で映画を観たり、音楽を聴いたりしてのんびり過ごしているとき。夏にかき氷、冬にあったかいミルクティーを飲んだとき。雲一つない青空、翌日の晴れを予感させる星空を見上げたとき。自分のした事で誰かが笑顔になったとき。友達と他愛のない笑い話をしているとき。家族4人が久しぶりに食卓を囲んだとき。
ストレス解消法は、大声で歌う、爆音でロックを聴く、「サウンドオブミュージック」を観ること。

2015年に行われたイベントでも、視聴者からストレス発散法について聞かれ、「ヘッドホンで音楽を聴いて、踊りまくる」と答え、「フラれたときのオススメはパンクロック!ザ・クラッシュとかいいですよ」と提案していました。
※ザ・クラッシュは70年代から80年代に活躍したイギリスのパンクロックバンドです。

ザ・クラッシュ
YouTube_20180301002249c2b.jpg

https://www.youtube.com/リンク


同局のディレクターによれば、普段の小川アナはメイクをほとんどせず眉を書くぐらいだそうです。 出典 NEWSポストセブン(12年6月19日)

「報道ステーション」メインキャスターの富川悠太アナからは普段、『姫』と呼ばれています。なぜかというと、小川アナは幼少の頃『お姫さま』になるのが夢だったらしく、その話を聞いた富川アナは以来そう呼ぶようになったといいます。

深夜に帰宅後、両親からその日の番組の感想を聞くとおっしゃっています。 出典 ZAKZAK(16年5月11日)

生まれ変わったらなりたいものは、歌唱力抜群のミュージカル俳優。

資格


TOEIC915点、スペイン語検定4級の資格を所持されています。

ネット上の評判


小川アナが憎い(笑)※櫻井さんのファンの方だと思われます。
美人。
ジャイアントロボに似ている。
ギョロちゃん。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事


    【画像】「はい!テレビ朝日です」の小川アナ 9/23(9月24日)
    ・新人アナウンサー研修の様子、前編
    YouTube_201809241824346fd.jpg

    https://www.youtube.com/リンク


    【動画】「報道ステーション」番組卒業(9月28日)
    【画像】ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の小川アナ(12月13日)
    最終話(テレビ朝日)※11分30秒から

    関連記事

    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.