田中みな実さん【画像】「ジョブチューン」の田中さん 7/20

公式プロフィール田中みな実さん

YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

名前田中 みな実
(たなか みなみ)
生年月日1986年11月23日
出身地埼玉県(生まれはアメリカ)
身長153cm
血液型A型
最終学歴青山学院大学文学部英米文学科
所属事務所テイクオフ
配偶者
関連

経歴


幼少期はアメリカで生活をしていました。その後、中学受験を機に帰国。
中学・高校の6年間、器械体操部に所属。

今と雰囲気が違う?小中高生時代の写真
激烈!女子アナニュース
(16年3月9日)


ちょっとデーハーな感じ?成人式の写真
激烈!女子アナニュース

大学ではテニスサークルに所属。
同じサークルにいた憧れの先輩である小川彩佳アナ(現:テレビ朝日)が内定したことを聞き、アナウンサーの仕事に興味を持たれたといいます。

大学生の時の家族写真。
アットホームな感じが良いですね

ミス青山学院コンテスト2007
出典 学生時代のブログ(08年)


在学中はミス青山コンテスト2007に出場し、準ミスに選出。
短編映画に出演したり、ファッション誌のモデル等の活動をされていました。

2009年、TBSに入社。
同期は江藤愛アナ

2010年から「サンジャポ」を担当。ぶりっ子キャラで一躍人気者になりました。
一方でそのキャラが災いし、『嫌いな女性アナウンサーランキング』(週刊文春調べ)で第1位に。

初対面の加藤綾子さんからは『ぶりっ子しない方が好感度が上がる』とアドバイスを受けました(14年)
YouTube_2018022411143180f.jpg

https://www.youtube.com/リンク


後に、当時のことを田中さんはこう述懐しています。
『むしろ“好感度ナンバーワン”とかのほうが、ハードルが上がっちゃって大変なんじゃないかと。“嫌いな女子アナ1位”だと、会ってふつうにお話ししたり挨拶したりするだけで“意外といい人なんだ”思ってもらえるから、ラクだなと』。 出典 週刊朝日(15年3月13日)

2014年9月、TBSを退社。
同年から現在の事務所に所属しています。

オリエンタルラジオ・藤森慎吾さんのプロフィール
オリエンタルラジオ

2012年、「サンジャポ」で共演中だったお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾さんとの熱愛が発覚。
田中さん25歳、藤森さんは29歳でした。 出典 スポニチ(12年5月19日)

「ヒルナンデス!」藤森さんは名前こそ出しませんでしたが、愛の告白をしました(12年11月)
YouTube_20180224115051f9c.jpg

https://www.youtube.com/リンク


2012年12月、藤森さんのスキャンダルを週刊文春が報じました。それは一夜限りの女性を妊娠、堕〇させた、というものでした。
当時局アナだった田中さんは、このスキャンダルにショックを受けていたとTBS関係者が証言しています。
『藤森さんのスキャンダルが出たとき、田中はアナウンス室の奥で週刊誌を握りしめて泣いていました。食事も喉を通らず頬もこけ、憔悴しきっていた。そんな彼女に藤森さんは平謝り。最初は彼女も聞く耳を持たなかったそうですが、藤森さんが彼女の両親にも会って謝罪したことで徐々に態度を軟化させていった』。 出典 NEWSポストセブン(13年3月25日)

2014年3月、藤森さんの母親が番組に出演し、『田中さんが実家に遊びに来ている』と明かしました。 出典 スポニチ(14年3月23日)

2015年10月、破局。
芸能関係者によると『結婚話が進む中で田中さんのご両親が藤森さんとの結婚に猛反対したことがきっかけでふたりの間に大きな溝ができてしまったんです。彼女のご両親は、みな実ちゃんのぶりっ子キャラについても“なんであんな売り出し方をさせるのかわからない”と憤慨していたくらい生真面目な人。/藤森さんとしては仲のいい家族が自分のせいで揉めているというのが耐えがたかったようです。/それで“もうおしまいにしよう”と切り出したそうです』。 出典 NEWSポストセブン(15年10月29日)

番組ですっぴん&ヨガを披露したことも
激烈!女子アナニュース
(17年7月17日)


2017年9月、女性誌の『an・an』で大胆グラビアに挑戦。 出典 スポニチ(17年9月8日)

「ひるキュン!」蟹江一平さんのブス発言に『生まれて初めて言われた』と憤慨(18年2月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク


フジテレビの松村未央アナとは大学時代からの親友で、高級スーパーで一緒に買い物をする姿を目撃されています。
ライブドアニュース
出典  FRIDAY(18年5月25日)


2018年12月、『好きな女性アナウンサーランキング』で10位に(前回は9位)。 出典 ORICON NEWS(18年12月7日)

2019年2月スタートのフジテレビ系列のドラマ「絶対正義」(土曜日23時台)で本格的に女優デビュー。原作は“イヤミス”で知られる秋吉理香子さんの同名小説。主人公を演じるのは山口紗弥加さん。田中さんはその主人公の友人役です。役どころは、子役出身のタレントで高校時代に道ならぬ恋に落ち、子供を○絶した過去を持つ女性。その過去を知る主人公と再会したことで、運命が翻弄されていくというストーリーのようです。
かなりシリアスで難役ですが、製作スタッフはこう評価しています。『想像以上のナチュラルなお芝居に度肝を抜かれると思う』。 出典 スポニチ(1月16日)

ドラマ「絶対正義」ではキ〇シーンにも挑戦しました。さぞ撮影には抵抗があったのではと思えば、『好きな人以外とのキ〇って何も感じませんでした』とケロリ。
演技についてはこう語っています。
『撮影現場で演技をしている時はものすごく怒ったり、叫んだり、自分が今まで出したことがないような声を出したのですが、画面を通して見ると3、4割減ぐらいで伝わるんだなって思いました』。 出典 まんたんウェブ(3月9日)

人柄


特技英語
好きな食べ物チョコレート

番組でSNSはやらないのかと問われ、『誕生日の写真をあげたらリア充をアピールしてるって必ず言われる。すべてのトラブルを回避するために私はSNSをやってない』と答えたそうです。 出典 アサジョ(2月4日)

局アナ時代は毎年バレンタインデーが近づくと、担当する番組の演者・スタッフ全員に渡すため、毎晩毎晩、手作りのクッキーを焼いていたそうです。当時は実家暮らしだった田中さんは業務用オーブンをレンタルで借り、300個以上も焼いていたとか。泣きながら焼いている姿に父親は『おい、大丈夫か。これはやんなきゃいけないの?』と心配し、母親も今年限りで止めるよう忠告するほどだったそうです。 出典 SANSPO(2月3日)

主な出演番組


「サンデージャポン」(2010年9月から14年9月まで)。
「田中みな実 あったかタイム」(2012年1月から)。
「有吉ジャポン」(2012年7月から)。
「ジョブチューン」(2013年2月から)。
「ひるキュン!」(2016年10月から19年3月の番組終了まで)。
「グータンヌーボ2」(2019年1月から)。
ドラマ「絶対正義」(2019年1月から3月まで)。
「かぐや姫と7人の王子たち」(2019年6月から)。

「サンジャポ」卒業回では涙
女子アナキャプでも貼っておく ~Strategic Choice~
(14年9月28日)


資格


英語検定準1級の資格を所持されています。

ネット上の評判


みんなのみな実。
「ひるキュン!」だと毒舌。
幸せになってほしい。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事


    【動画】「ひるキュン!」ホリケンさんスタジオで大暴れ(18年8月16日)

    【画像】ドラマ「絶対正義」の田中さん 3/23(3月24日)
    【動画】「ひるキュン!」最終回の田中さん(3月29日)
    【画像】「ジョブチューン」私服姿の田中さん 6/1(6月2日)
    【画像】「スカッとジャパン」の田中さん(6月24日)
    【画像】「サンジャポ」の田中さん(7月7日)
    【画像】「音楽の日」の田中さん(7月13日)
    【画像】「有吉ジャポン」の田中さん 7/19(7月20日)
    【画像】「ジョブチューン」の田中さん(7月20日)

    関連記事


    <