松尾由美子アナ(テレビ朝日)【画像】「グッド!モーニング」の松尾アナ 12/14

YouTubeニコニコ動画Yahoo!リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア
名前松尾 由美子
(まつお ゆみこ)
生年月日1979年8月9日
出身地宮崎県
身長155.8cm
血液型O型
最終学歴慶應義塾大学総合政策学部
入社2002年
関連


経歴


幼少期は父親(宮崎大学教授・ドイツ哲学)の仕事の関係で、アメリカ(ニューヨーク)とイギリス(オックスフォード)で1年間生活。
中学生の時は生徒会長を務めていました。

大学時代はアナウンススクール(テレビ朝日アスク)に通い、アナウンサーの採用試験にはテレビ朝日1社だけを受験。
採用試験のカメラテストでは、思わず泣いてしまったエピソードを明かしています。
『そのときのVTRが2000年の三宅島噴火での全島避難の映像で、緊張していたのと島民の皆さんの辛い様子に感極まったのとで頭が真っ白になってしまって。アナウンサーの試験としては完全に失敗なのに、それでも採用していただいたのは、その失敗の部分を見るのではなく私の人間の部分を見ていただいたのかなと』 出典 ダイヤモンド・オンライン(16年6月27日)

学生時代から中国旅行が好きで、今でも1〜2年に一度のペースで訪中しているそうです。

姉は、宮崎放送とテレビ西日本でキャスターをされていた松尾恵子さん

2005年9月、地元宮崎を襲った台風14号の被災状況を、自前のカメラで姉の恵子さんとともに単独取材をし、その映像が「スーパーJチャンネル」に使用されたといいます。松尾アナはその功績で、ANNアナウンサー賞の『原稿のないもの部門』において優秀賞を受賞しました。

2013年、週刊文春が年上男性との手つなぎデートを報じました。また同時期、東スポが『松尾アナは肉食系』であるというテレビ局関係者の証言を掲載。 出典 東スポ(13年11月10日)

配偶者、川瀬賢太郎さんのプロフィール
川瀬賢太郎さん

川瀬さん(18年)
YouTube_20180928054252c20.jpg

https://www.youtube.com/リンク


2018年9月、指揮者の川瀬賢太郎さんと結婚。
松尾アナ39歳、川瀬さんは34歳。
二人は、2016年の『第26回出光音楽賞』の授賞式で知り合ったといいます。松尾アナは司会者として、川瀬さんは賞の受賞者として出席していました。
その後、2017年3月に川瀬さんが「題名のない音楽会」に出演したことで距離が縮まり、同年8月から交際をスタート。交際約一年でのゴールインとなりました。

松尾アナはお相手について『音楽に対する真摯な姿勢はもちろん、家族の仲の良さなどもあり、笑いが絶えず自然体でいられる日々です。これからはお互い支えあいながら家庭内のハーモニーも大切にしつつ、これまで以上に仕事に精進していければと思っています』と幸せのコメントを寄せました。 出典 日刊スポーツ(9月28日)

また松尾アナは番組内でも『私事でこんなお時間頂いて恐縮なんですが、ご報告させてください。このたび結婚いたしました』と結婚を生報告しました。なんでも、川瀬さんが飼っている猫を出張で留守の間、預かっていたのがきっかけとなりトントン拍子で話が進んだようです。猫ちゃんがキューピッドになったんですね。 出典 スポニチ(9月28日)

「グッド!モーニング」
激烈!女子アナニュース
(9月28日)


お相手の川瀬さんもツイッターで結婚報告をしました
『(前略)人間として心から尊敬でき、何事にも一生懸命取り組む由美子さんと人生を一緒に歩めることを幸せに思います。まだまだ未熟な2人ですが、これからお互い支えあって温かな家庭を築いていきたいと思います。』
ツイッター
出典 川瀬さんのツイッター(9月27日)

人柄


好きな言葉笑う門に福来る

自身の性格について

長所は細かい事は気にしないおおらかな所(大雑把ともいう)、短所は寂しがり屋ですぐに人と群れたがる所

趣味・特技・スポーツ

鼻歌、散歩、生き物とじゃれ合うこと、バスケットボール、着物

幸せを感じる時

動物と戯れる時(猫、犬、鳥、イモリ、生きているものならなんでも幸せ)

ストレス解消法

友達と飲んで食べておしゃべりをすること、お笑いを見に行くこと、バッティングセンターに行くこと

子供の頃、好きだった番組

まんが日本むかし話、わくわく動物ランド、ドラえもん、銀牙ー流れ星銀(地元宮崎県ではテレビ朝日系の番組がほとんど放送されていなかった)

お気に入りの映画

クレヨンしんちゃんシリーズ『襲来!宇宙人シリリ』、『爆盛!カンフーボーイズ』
好きな本ミヒャエル・エンデ『モモ』など
尊敬する人物ジョンウィリアムズさん、アランメンケンさん、常田富士夫さん

取材してみたい人

先祖をたどってインタビューしたい

アナウンサーになって良かったこと

その道の専門家に会えること(魚、きのこ、栄養、ダニ。何かにときめいて極めている人はたまらなく面白い)、番組を作る際にチームプレーの醍醐味を味わえること

松尾アナのスイングスピードは97㎞です(15年)
YouTube_20180319070930818.jpg

https://www.youtube.com/リンク


胸トラップシュートも可愛く決めます(17年)
YouTube_20180319071046f44.jpg

https://www.youtube.com/リンク


「グッド!モーニング」で記者の顔が突然ドアップになるハプニング(16年)
驚いた表情も可愛いです。

YouTube_201803190711597db.jpg

https://www.youtube.com/リンク



主な出演番組


「はい!テレビ朝日です」(2002年7月から2003年6月まで)。
「スーパーJチャンネル」(2003年6月から11年3月まで)。
「やじうまテレビ!」(2011年4月から13年9月の番組終了まで)。
「グッド!モーニング」(2013年9月の番組開始時から]。
「題名のない音楽会」(2015年10月から)。

「やじうまテレビ!」時代には恋のフォーチュンクッキーを踊りました(13年)
YouTube_20180319070632cf7.jpg

https://www.youtube.com/リンク



資格


英語検定2級、漢字検定準1級、乗馬ライセンス5級、きもの文化検定3級の資格を所持されています。

ネット上の評判


結婚おめでとうございます。末永くお幸せに。
めちゃくちゃ可愛い。
スタイルが良い。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事


    【画像】「グッド!モーニング」福岡ヤフオク!ドームで始球式をした松尾アナ(7月3日)
    【画像】「グッド!モーニング」の松尾アナ(12月14日)

    関連記事

    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.