林マオアナ(読売テレビ)


YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

名前林 マオ
(はやし まお)
生年月日1984年10月4日
出身地大阪府
身長166cm
血液型A型
最終学歴大阪府立大学経済学部
入社2008年
配偶者有り
関連

経歴


名前のマオは漢字表記では"真央"と書くそうです。愛猫家である母親が猫の鳴き声が『みゃあ〜』ではなく『マオ』と聞こえたことから、命名したということです。

小学生の頃から劇団ひまわりに所属し、子役として活動。日本テレビのドラマ「火曜サスペンス劇場」に出演したこともあるそうです(1996年)。

「ytvアナウンサー向上委員会 ギューン↑」(13年)
小学6年生の時の写真&卒業文集

YouTube_20190109100935f2d.jpg

https://www.youtube.com/リンク


大学時代は芸能事務所ブルーシャトルに所属し、読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」(2004年〜05年)や、ABCテレビ「おはよう朝日です」(2004年〜06年)にリポーターとして出演。

大学卒業後はパン屋さんで働くつもりだったそうですが、「大阪ほんわかテレビ」で共演した森たけしさんから『アナウンサー試験受けないの?』と言われ、気持ちに変化が。また、リポーターを経験していくうちに伝えることの楽しさを感じ始めていた林アナは、ダメもとでアナウンサー採用試験を受けたそうです。

2010年7月、同期で1歳年上の報道記者と社内結婚。
2013年9月、第1子女児を出産。
2015年3月から「情報ライブ ミヤネ屋」3代目アシスタントを担当。

人柄


好きな言葉失敗を恐れず体当たりしてみる!!
ニックネームマオマオ、マオちゃん
趣味・特技アルバム作り、ドライブ
アナウンサーを目指したきっかけ学生時代「大阪ほんわかテレビ」でリポーターをしていたとき、森アナに『アナウンサー試験受けないの?』と言われ(恐らく森アナは覚えていないと思いますが・・・)リポーターを経験する中で伝える楽しさを感じてきたところだったので、ダメでもともと、受けるだけ受けてみよう!と思ったのがきっかけでした
アナウンサーになって良かったことアナウンサーになっていなかったら到底経験できないであろう体験をたくさんさせてもらいました。また、独特の趣味を持つ方や、個性のある方、面白い方にインタビューをさせてもらえたり、貴重なお話を聞かせてもらえたこと。あと、家族みんなの憧れジャッキーチェンさんに会えたこと!!!
今だから言える失敗入社2年目の時、番組内で舞台告知をされた月亭方正さんのあとで、私が締めの言葉として『興味のある方は行ってみてください』と言ってしまい、『お前興味ないんやろっ!!』とつっこまれてしまったこと・・・笑
担当したい番組情報バラエティー番組、深夜番組、ドキュメントのナレーション、読み聞かせなどもやりたい
アナウンサーになっていなかったら小さいころはキャビンアテンダントさんになりたい!と思っていましたが、就職説明会で大学に来ていたパン屋さんに興味をひかれ、パンって奥が深い!楽しい!作りたい!と思ったので、今までにない世界に一つだけのパンを作るためにフランスに留学をしてパン職人になり、魔女の宅急便のようなパン屋さんを開いていたかも!?しれません。笑


主な出演番組


「ytvアナウンサー向上委員会 ギューン↑」(2010年7月から)。
「情報ライブ ミヤネ屋」(2015年3月から)。

資格


なぎなた初段の資格を所持されています。

ネット上の評判


「ミヤネ屋」での司会進行振りが上手い。
美人。
スタイルが良い。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事





    同局のアナウンサー
    関連記事
    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.