中村かさねアナ(青森朝日放送)

◇YouTube
◇ニコニコ動画
◇リアルタイム検索
◇2ちゃんねる
◇Google画像検索

公式プロフィール
中村かさねアナ
■アナウンサー一覧
■青森朝日放送トップページ

名前中村 かさね
(なかむら かさね)
生年月日9月11日
出身地宮城県
血液型B型
最終学歴東北学院大学
入社2017年
関連シンシンプルシェンコ跳び!
中村アナの公式ブログ
シンシンプルシェンコ跳び!


経歴


名前の『かさね』は、松尾芭蕉の弟子・曾良の俳句が由来になっているそうです。
芭蕉らが奥の細道を旅している途中で出会った女の子、かさね。年齢は6歳ほど。曾良は、名前の響きと愛らしい表情が大層気に入ったそうで、「かさねとは八重撫子の名成るべし」という俳句を記しました。
中村アナの父親は、曾良が出会った少女のように育ってほしいという願いを込め命名したそうです。 
シンシンプルシェンコ跳び!
出典 中村アナのブログ(9月9日)


大学在学中、せんだい・杜の都親善大使に選ばれ一年間活動をされていました。 
せんだい・杜の都親善大使の活動日誌
出典 せんだい・杜の都親善大使の活動日誌(16年5月1日)


「とくもり!」(17年)


人柄


趣味・特技は、「男はつらいよ」観賞、野球観戦、青森産食材を使った節約×時短のお弁当作り、海外旅行や自然を満喫できるアクティビティをしに行くこと、タイヤ交換、赤ちゃんを笑わせること、足音だけで誰が歩いているかを当てること、海外でも日本語でコミュニケーションを取ること、同期の服部未佳アナにじゃんけんで勝つこと。
ストレス解消法は、猫や犬をわしゃわしゃする、中川家さんの漫才を見る。
幸せを感じる瞬間は、家族や友達と一緒にいる時、穏やかな海や広大な大地に身を委ねている時、動物とふれあっている時、作った料理をおいしいと言ってもらえた時。

子供の頃の夢は、交通整理で赤く光る棒を振る人。

管理人から一言


ブルゾンちえみさんをパロる中村アナ。新人とは思ぬ吹っ切り感があって、堂々と演じ切っていますね。



最新記事