中條奈菜花アナ(NHK盛岡放送局契約キャスター) - NHK

中條奈菜花アナ(NHK盛岡放送局契約キャスター)


YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索

名前中條 奈菜花
(ちゅうじょう ななか)
生年月日1993年
出身地岩手県
身長152㎝
最終学歴岩手県立大学総合政策学部
入局2020年
配偶者
関連
担当番組

経歴


大学時代は国際交流サークルに所属。
なかでも中国が好きで、2年生の時には2週間の短期留学を経験しました。

興味を持ったきっかけは大学1年生の時に参加した国際交流セミナーでした。そこで中国人の留学生と出会ったといいます。日本語を流暢に話す姿に感心し、この人と中国語で話してみたいと思い、語学を学ぶようになったそうです。
https://www.chinacenter.jp/japanese/network/voice/exchange/005.html

地元・岩手のラジオ番組に出演(13年)
YouTube_20180420214341ab0.jpg

https://www.youtube.com/リンク


中国の大学で行われた交流行事を終え、感想を語る(14年)
※14分13秒から
心連心トップページ

https://www.chinacenter.jp/リンク



アナウンサーを志したきっかけは、2011年に発生した東日本大震災。停電時に聴いたラジオに励まされ、“私も言葉で誰かの役に立ちたい”と決意。当時高校生だった中條アナは、『この夜を一緒に乗り切りましょう』というアナウンサーの一言で、不安だった気持ちが楽になり、背中を押された気がしたとのことです。



大学卒業後はNHKの契約キャスターとして函館放送局(2016年3月から18年3月)、仙台放送局(18年4月から20年3月)に在籍。
仙台放送局在籍時のブログ

「ほっとニュース北海道」(17年)
YouTube_201804202142278d5.jpg

https://www.youtube.com/リンク


マラソンが趣味でハーフマラソンに多数出場しています。また、市民劇団に所属し、舞台出演もしていました。



2020年、NHK盛岡放送局に契約キャスターとして入局。1年目から「おばんですいわて」のキャスターを担当しています。



人柄


座右の銘“いつも心にユーモアを”。どんな時でも冗談の一言くらい言えるように、毎日笑えるように
自身の性格についてポジティブな人。興味を持ったらまずはやってみる、あれこれ考えるより行動派です。その反面、慎重さや注意深さをもう少し身につけなければと反省することも…。落ち込むことがあっても、おいしいものを食べると元気になります。結構単純な性格です
趣味・特技〈演劇〉観るのも演じるのも好きです。盛岡や函館の市民劇団で役者をしていた経験があります。いつか盛岡文士劇にも挑戦したいです。〈マラソン〉社会人になってからハマっています。タイムは早くありませんが、ハーフ・フルともに走ります。体力には自信があります。〈そのほか〉登山、温泉、テニス、カフェ巡り、旅行、ライブ鑑賞など、アウトドアな趣味が多いです
岩手の好きなところ四季折々の風景や自然の恵みがつまった食材、人のあたたかさに心地よい方言など魅力がたくさん!盛岡の夏の風物詩“さんさ踊り”は、まち全体が活気づく高揚感とパレードの一体感がたまりません。学生時代には、踊り手や太鼓として毎年参加していました。盛岡放送局で参加するのも楽しみです。大好物は甘くてみずみずしい“滝沢スイカ”。あとはやっぱり“盛岡冷麺”。定期的に冷麺食べたい欲が押し寄せます


管理人からひと言


中国語からマラソン、演劇と多趣味ですね。


    最新記事




    同局のアナウンサー
    関連記事

    • Comment:0
    • Trackback:0

    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.