杉浦友紀アナ(NHK)【動画】「土曜スタジオパーク」NHKプラス 5/30


YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

名前杉浦 友紀
(すぎうら ゆき)
生年月日1983年5月14日
出身地愛知県
身長158cm
血液型A型
最終学歴上智大学文学部新聞学科
入局2006年
配偶者有り
関連
担当番組

経歴


子供の頃は父親の仕事の関係で、アメリカやオーストラリアで生活をしていました。
中学時代に過ごしたオーストラリアではベースギターを習っていたそうです。

番組でギター姿を披露したことも
激烈!女子アナニュース
(18年3月25日)


大学生の時、ミスソフィアコンテスト2003でグランプリに、Miss of Miss Campus Queen Contestでは準グランプリ輝きました。(グランプリは元NHKアナウンサーの小正裕佳子さん)

当時、バラエティー番組に出演し、お部屋を披露していました
YouTube_20180304233347604.jpg

https://www.youtube.com/リンク


『私の就活は、マスコミ一本でした!ただ、ずっと憧れていたのは、民放の某人気バラエティ番組のADになること(笑)』。ということだったので、アナウンススクールには通わず、発声や活舌の練習もしたことがなかったといいます。面接で初めて“鼻濁音”の存在を知ったほどでした。『しかも、痛恨の漢字の読み間違い……。よく受かったな、と今でも不思議です。でも!これだけは言えます!私は大のテレビっ子。テレビが大好きな気持ちだけは誰にも負けません』

大学では映像を制作するサークルに所属していました。
『/バラエティのミニ番組やミュージックビデオ、CMなど、幅広いテーマで映像をつくるサークルに入っていました。私はプリンと携帯電話のCMを作りましたが・・・今にして思えばメインの役割は飲み会の幹事や合宿のセッティングだったかもしれません。先輩や仲間たちが映像を作る手伝いをしながら、さまざまなレクリエーションを企画することが好きでした』

アルバイト先でも映像制作に関わっていました。
『幼児向けの英語学習コンテンツの制作です。キャラクターを使った幼児雑誌の見開きページの構成を編集者と作ったり、そのキャラクターが登場する映像制作の補助をしたりしていました。幼児教育やマスコミ業界に興味があったので、楽しかったです。そのころはNHKのEテレで教育番組を作りたいと考えていました』
https://www6.nhk.or.jp/a-room/ryugi/index.html?i=1385

大学時代の写真
ただいまNHKアナウンサー募集中~私の“就活”時代~
出典 悩んだ、がんばった わたしの就活時代


就活では意外にも不採用が続いたそうで、『就職活動の時、ことごとく落ちました。某民放の某バラエティーのADをやるためのエントリーシートが、ことごとく不採用。それが、NHKのしかもアナウンサーで採用になりました。それが、私の逆転です』
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903270000446.html

そのNHKにおいても第1志望はディレクター、第2志望はアナウンサーでエントリーしていたといいます。
『だから、アナウンサーとして採用されたときは驚きましたね。自分にアナウンサーとしての資質があるとはまったく思っていなかったので。/でも、NHKのアナウンサーは、特に地域局では、自分で話題を見つけて提案し、構成を考えるというディレクターの役割も担います。私の初任地は福井でしたが、そこで、ずっと憧れていた仕事につくことができたと思いました』
https://www6.nhk.or.jp/a-room/ryugi/index.html?i=1385



2006年、NHKに入局。同期は出田奈々アナ高橋さとみアナ渡邊佐和子アナ

初任地は福井放送局で、次いで名古屋放送局、そして2012年度からは東京アナウンス室に籍を置いています。

2013年(29歳の時)、年収が700万円程度ではないかと週刊ポストが報じました。
https://www.j-cast.com/tv/2013/02/15165567.html



2015年2月、同期入局の職員と結婚。
杉浦アナ31歳。
お相手は番組のセットを担当する美術さんで、果たしてイケメンらしいです。
2012年秋から交際をされていました。
https://www.sanspo.com/geino/news/20150210/mar15021005020002-n1.html

同年5月5日、挙式披露宴が都内の山の上ホテルで行われ、上司の鈴木奈穂子アナら約100人が出席しました。
https://www.sanspo.com/geino/news/20150506/mrg15050605030003-n1.html



人柄


インタビュー アナウンサーの流儀(4月)
※学生時代の写真も

アナウンサーの流儀

モットーEverything's gonna be alright.(すべてうまくいくよ)
趣味・特技音楽&ライブ(野外フェス大好き!)、映画、ボタン集め。特技はなし!
好きな食べ物母手製のアップルパイ、赤だしのお味噌汁、ビールに合うならなんでも
心身リフレッシュ術とにかく泣く!→音楽を聴く→お風呂など水回りを徹底的にキレイにする→寝る
アナウンサーになっていなかったら海外でのんびり暮らしながら、音楽・映画ライターに!
ちょっぴり自慢したいこと学生時代に、スティーブン・スピルバーグとトム・クルーズと英語でしゃべったことがある


スポーツ番組を長年にわたり担当していた杉浦アナですが、野球選手からの評判も抜群でした。
『杉浦アナは話すときに視線を外さない。なんとなく吸い込まれそうで、よけいに話してしまう』
https://jisin.jp/serial/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/21213



主な出演番組


「NHKニュースおはよう日本」(2012年4月から13年3月まで/スポーツキャスター)。
「サタデースポーツ・サンデースポーツ」(2013年4月から18年3月まで)。
「平昌五輪」現地キャスター(2018年2月/閉会式担当)。
「NET BUZZ」(2018年4月から20年3月の番組終了まで)。
「英雄たちの選択」(2018年4月から)。
「逆転人生」(2019年4月から)。

「サンデースポーツ」初場所優勝力士の栃ノ心関にインタビュー(18年1月)
YouTube_20180304234628596.jpg

https://www.youtube.com/リンク


「サンデースポーツ・サタデースポーツ」でも平昌五輪を取材しました。
ボブスレーのVRを体験リポート(18年2月)
YouTube_20180304234333913.jpg
メディアセンターに用意されたマッサージチェアーでリラックス(18年2月)
YouTube_20180304235953263.jpg

「逆転人生」会見映像(19年3月)
NHK_20191112214715375.jpg

http://www6.nhk.or.jp/リンク



ネット上の評判


スポーツキャスター時代が懐かしい。
スタイルが良い。
毎回衣装が楽しみ。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事


    【動画】「サンデースポーツ」番組卒業(18年3月25日)

    【画像】「土曜スタジオパーク」中学生の時の写真(5月30日)
    最新回(NHK)
    関連記事





    ページトップ