笹崎里菜アナ(日本テレビ)【画像】「Oha!4」の笹崎アナ 12/13

YouTubeニコニコ動画Yahoo!リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア
名前笹崎 里奈
(ささざき りな)
生年月日1992年4月16日
出身地神奈川県
身長160cm
血液型B型
最終学歴東洋英和女学院大学
国際社会学部
国際コミュニケーション学科
入社2015年
関連


経歴


4歳から17歳までクラシックバレエを習っていました。

17歳の時の写真
激烈!女子アナニュース
(16年2月21日)


大学1年生の時にミス東洋コンテスト2011でグランプリに輝きました。また、Miss of Miss Campus Queen Contest2011のファイナリストにも選出。

在学中はJJの読者モデルをされていました。

大学生の時の映像(12年)
YouTube_201802282242462e4.jpg

https://www.youtube.com/リンク


入社時の内定取り消し訴訟
笹崎アナは2013年9月に日本テレビ主催のアナウンスフォーラムに複数回参加し、今後他社への就職活動をしないことを条件に内定通知を受けました。 出典 日刊スポーツ(14年11月14日)

2014年3月、人事担当者に『母の知人が経営する銀座のクラブで、3か月ほどアルバイトしていたことがある』と申告したところ、態度が急変。5月に内定を取り消されたといいます。
『女子アナの仕事には高度の清廉さが求められるということで、ホステスのバイトをしていた女性はそぐわないと、日本テレビ上層部が判断したそうです』(テレビ関係者)
やり取りの過程で、人事部長は笹崎アナに『傷がついたアナウンサーを使える番組はない』と言い放ったそうです。 出典 NEWSポストセブン(14年11月14日)

これに対し、笹崎アナは内定取り消しは不当であると日本テレビを提訴。

提訴は自分で決めたと、入社後のインタビューで答えています。
『自分のことなので、自分で決めて、自分の意思で取った行動でした』 出典 スポニチ(15年8月17日)

日本テレビ側は、『アナウンサーには高度の清廉性が求められる』、『セミナーで提出した自己紹介シートにクラブでのバイト歴を記載しておらず、虚偽の申告だ』と主張。
一方の笹崎アナは、『クラブで働く人は清潔さに欠けるというのは独自の偏見だ』、『就活の機会を奪っておきながら、多くの企業の募集が終わった時期に内定を取り消すのは許されない』と反論。 出典 日刊スポーツ(14年11月14日)

2015年1月、和解が成立。笹崎アナは予定通り、同年4月に入社しました。

同期は尾崎里紗アナ

2015年5月、「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」でテレビ初出演。『世間の目に負けず、自分のやりたいことをしっかりと見つめて芯のある女性になりたい』と抱負を語り、東京マラソンに出場したいと意欲を見せました。

2016年2月、東京マラソンに出場。初マラソンながら6時間20分9秒で完走を果たしました。ゴール後、心境を聞かれ『楽しかったです。あっというまでした』と笑顔で答えていました。 出典 SANSPO(16年2月28日)

入社当時の映像(15年7月)
日テレオンデマンド
・【動画】前編、自己紹介

・【動画】後編、あいうえお作文

2015年9月から「シューイチ」を担当。

「シューイチ」今日がラストと誤ったテロップが出た真相(17年)
原因不明って本当なのかな?

YouTube_201802282248039b3.jpg

https://www.youtube.com/リンク


内定騒動があった2014年、ビートたけしさんがコラムの中で『もし“雇わなきゃいけない”って判決が出たら、日テレは誰も見ていない朝4時半ごろの天気予報とか、深夜のワケわかんないニュースとか、そんなのをやらせるかもな』と書いていました(出典 ビートたけしのオンナ論)。
そして2018年10月現在、笹崎アナのレギュラー番組は「Oha!4」のみとなっています。
奇しくも、たけしさんが予言した通りの展開になっています。

・・・が、しかし、ここに来て、追い風になる出来事が起こりました。

それは2018年10月、「スッキリ」に水卜アナの代打として出演した際のこと。オープニングトークでMCの加藤さんをヨイショしたところ、『夜の商売やりすぎじゃない?』と鋭いツッコミを受けました。これに対し笹崎アナは、『もうやっていません』と笑顔で返答。動じることなく返答した頭の回転の速さに、バラエティ番組のプロデューサーは絶賛の声を挙げたとか。

局内では冷遇される笹崎アナですが、内定騒動で付いたイメージをどうにか払拭しようとアナウンス技術を必死に磨かれているそうです。同局の中堅社員によると、『最近では徐々に彼女を応援する声も増えてきていますよ』とのこと。バラエティ番組で見る機会が今後増えるかもしれませんね。 出典 週プレNEWS(11月4日)


人柄


好きな言葉・座右の銘

“一期一会”。アナウンサーとして、これから沢山の方にお会いする機会があると思います。そのひとつひとつがご縁であると思うので、人との繋がりを大切にしていきたいと思います
趣味映画・DVD鑑賞。今年の目標は週に1本の映画鑑賞!
特技バランスボールの上で正座をすること。クラシックバレエを習っていたため体幹には自信があります!楕円形で上下が平らで小さいタイプのものだと、それを3つ重ねて、その上に片足で立てます!!!人の思い出話・エピソードを覚えること(名前は覚えることは苦手ですが・・・)。人のオーラが見える

自身について

私は“柔軟”人間だ。理由は2つあります。1つ目は、休日キックボクシングやハンモックヨガなどをし、お風呂上りにストレッチをすることで体の柔らかさを保っています。。2つ目は、これから頭を柔軟にして物事を考えられる人間になりたい!という願いを込めました。体も頭もふにゃふにゃに、でも芯だけはきちんとある人間になります

青春時代によく聴いた曲とその思い出

YUIさんの『Good-bye days』。映画『タイヨウのうた』の主題歌で、映画も歌も大好きでした!中学生の頃からYUIさんばかり聴いて歌っていました

アナウンサーとしてやりがいを感じる時

まだアナウンサーとしてお仕事をさせて戴く機会は少ないのですが、何と言っても!同じ日が1日としてないことだと感じます。発見や失敗の毎日で、日々成長という想いで過ごしています

好きな食べ物

イチゴと牛乳!

休日の過ごし方

午前中は寝て、昼から必ず出掛けます。移動手段はほぼ歩き!歩くことが好きなので、常にペタンコ靴です

健康法・美容の秘訣

好きなものを好きなだけ食べる。その分たくさん歩いて、夜はたくさん寝る

アナウンサーになっていなかったら

海外で自然に囲まれ、のんびり生活

2018年の抱負

“他人を思いやる年にする”今まで余裕がなく自分のことでいっぱいいっぱいだった。これからは周りに目を向け、他人のために行動できる一年にしたい
備考(2018年秋頃、ずっとロングだった髪を20cm切りイメチェン)こんなに短いのは初めてですが、もう気に入っています。今までのイメージをいい意味でどんどん変えていけるようにします


長所・短所は共に"裏表がない所"(18年)
YouTube_201805152223244bd.jpg

https://www.youtube.com/リンク


特技は“人のオーラが見えること”。
自身のオーラは『黒』ではないかと当て推量(18年)
YouTube_2018051522270073f.jpg

https://www.youtube.com/リンク


入社当時、社員食堂で相席になった番組スタッフは、笹崎アナの印象についてこう語っています。
『僕の食べているBメニューをみて“美味しそうですね、私もBにすればよかったかなあ”と普通に話しかけられました。言い方も、気をつかっているとこちらに思わせない自然さだし、はきはきしているけれど押しつけがましさもないし、感じよかったですよ。苦労したからなのか、さりげなく気配りができる人なんだなと思いました。/』 出典 NEWSポストセブン(15年7月4日)

有吉さんに『はれもの』とあだ名を付けられる(15年)
ツイッター

https://twitter.com/リンク


ツイッター

https://twitter.com/リンク


ツイッター

https://twitter.com/リンク



主な出演番組


「シューイチ」(2015年9月から18年9月まで)。
「Oha!4 NEWS LIVE」(2017年2月から)。
「PON!」(2017年10月から18年9月の番組終了まで/月〜水曜日)。

資格


秘書技能検定3級の資格を所持されています。

ネット上の評判


日本テレビは採用して正解だった。
めちゃくちゃ美人。
スタイルが良い。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事


    【画像】「PON!」番組卒業(9月26日)
    【画像】「シューイチ」番組卒業 10/7(10月8日)
    【画像】「バケット」の笹崎アナ 11/8(11月9日)
    【画像】「Oha!4」の笹崎アナ(12月13日)


    「Oha!4」出演者
    関連記事

    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.