宇賀なつみさん【画像】「土曜はナニする?!」の宇賀さん 8/1 - フリーアナウンサー

宇賀なつみさん【画像】「土曜はナニする?!」の宇賀さん 8/1

公式プロフィール宇賀なつみさん

YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

名前宇賀 なつみ
(うが なつみ)
生年月日1986年6月20日
出身地東京都
身長164cm
血液型A型
最終学歴立教大学社会学部産業関係学科
所属事務所
配偶者有り
関連
担当番組

経歴


父親は建築家(2020年4月現在66歳)、母親は保育士(同59歳)。母親によると幼少期はおしゃべりが好きで、自分で作った歌も唄っていたそうです。旅行先のホテルでは両親にビデオカメラを向けられると、『こちらがリビングです、お風呂場です』と当時からアナウンサーのまねごとをされていました。

小学生の頃は男の子たちと外で走り回り、足にアザを作るような活発な子供でした。その一方で読書が好きで自分でも物語を書く文学的な面もありました。家族向けに新聞を制作していたほどです。

しかし中学生になる頃から変化が訪れます。家族とはあまり話をしなくなり、母親に反発してぶつかることが増えていきました。原因は、学校で受けていた嫌がらせでした。小学校高学年の頃から上履きを隠されたり、校帽や体育着を取られたりすることがたびたびあったといいます。
『中学時代までがいちばんつらかった。私にも意地悪な心があって、嫌いな子や仲良くできないお友だちもいっぱいいたし、人を妬む自分も嫌だった。狭い世界が息苦しかったのだと思います』

そんな陰鬱とした日々を変えたのは、図書館で見つけた海原純子さんの著書「ポジティブ思考が女を変える」でした。“嫌いな自分を好きな自分に変える”、“ひとりを上手に楽しめる人は、皆とも上手に楽しめる”。その言葉は心に響き、自分改革することを決意。その際、ロールモデルにしたのは少女漫画「天使なんかじゃない」の主人公・冴島翠でした。明るく前向きな高校生冴島を内面に取り入れることで、酷い想定でも対処できるポジティブな思考が身についたといいます。
天使なんかじゃない

https://dot.asahi.com/aera/2020041000022.html?page=1

 

小学2年生の時に授業で書いた成長日記には、将来の夢を“アナウンサー”とすでに記していました。

小学校時代はバレーボールとバトン、中学では吹奏楽部、そして高校ではチアガールに憧れ応援団に所属していました。
『入ったら全然違いました。チアガールの格好をするのは甲子園の予選の時だけだったんです。/声が小さいと先輩に怒鳴られるんです。声はハスキーになっちゃうし、何度もやめたいと思いました』

以後、低くなった自身の声がコンプレックスとなるも、人生塞翁が馬。テレビ朝日のアナウンサー採用試験でその真価が発揮されました。面接官はそのハスキーボイスをこう評価したといいます。
『ニュースを読んだ時、一番聞きやすいアルトの声』
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/03/22/kiji/K20160322012258250.html

「しゃべくり007」得意の全力応援を披露(19年)
YouTube_202003112101412bb.jpg

https://www.youtube.com/リンク



学生時代の写真。
当時からやはり綺麗です
u.jpg
(11年8月24日)



2009年、テレビ朝日に入社。同期は加藤真輝子アナ
入社式当日の夜から「報道ステーション」の気象コーナーを担当。

2015年、木村拓哉さんの主演ドラマ「アイムホーム」に出演。

ニュースキャスター役でした
激烈!女子アナニュース
(15年5月1日)



2014年4月、朝日新聞社員との熱愛をフライデーによって報じられました。お相手は大学の同級生で元モデルだというイケメン。

2017年元日、朝日新聞社員との結婚をスポニチが報道。
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/01/01/kiji/20161231s00041000215000c.html

同年5月、スポニチの報道通り結婚。 
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/10/kiji/20170510s00041000070000c.html

2018年4月、結婚式の写真を番組で公開しました。宇賀アナはその写真を酔うたびに見ては『あのとき、楽しかったよね』といって泣いているそうです。意外な一面ですね。
https://hochi.news/articles/20180421-OHT1T50148.html

日テレオンデマンド



2019年1月、退社することをテレビ朝日が正式発表。
『入社以来、毎日生放送の本番があるという、幸せなアナウンサー生活を送らせていただき、たくさんの経験、出会いに恵まれてきましたが、10年という節目を迎えるにあたって、今後の人生について真剣に考え、退社することを決意いたしました。ここまで育ててくれたテレビ朝日と、支えてくださった全ての関係者の方々、視聴者の皆様には、心から感謝しております。春以降は、自分のやりたいこと、できること、大切なものは何かをしっかりと考え、焦らず丁寧に、一歩ずつ前に進んで行きたいと思います』と、コメントを寄せました。
https://hochi.news/articles/20190110-OHT1T50167.html

同年3月、テレビ朝日を退社。

スタッフやコメンテーターら有志によって開かれた送別会には配偶者も参加しました。配偶者は朝日新聞の営業局を退社し、現在は宇賀さんのサポートに徹しているそうです。
u_20190923124942521.jpg
出典 FLASH(19年4月18日)


同年4月、フリー転身後初のレギュラー番組「川柳居酒屋なつみ」のMCに就任。女将に扮した宇賀さんがお酒を交えゲストとトークを展開する番組です。

同年9月、日本テレビ「しゃべくり007」にゲスト出演。フリー転身後、初めての他局の番組で、結婚はコイントスで決めたことを明かしました。

もともと結婚願望があまりなかったという宇賀さん。交際期間が5年ほどを過ぎてもその気持ちは変わりませんでした。そんなある日、業を煮やした彼氏さんが『なんで結婚したくないんだ!?』と詰め寄ってきたといいます。ただ事ではない気配に宇賀さんはある提案をしました。『コイントスで決めよう』。たまたま居合わせたロンドン出張帰りの友人からポンドの硬貨を借り、『エリザベス女王が出たら結婚しよう』と運命に身をまかせることにしました。そしてコインを投げました。すると、どうでしょう。覆っていた右手を浮かすとそこに現れたのは、言うまでもありませんが、エリザベス女王の横顔でした。見えた瞬間、ホッとしている事に気づき、“な~んだ、結婚したかったんじゃん”。そこで初めて自分の本心を知ったそうです。

またそれ以外にも退社を決めた理由についても明かしました。入社直後から夜遅い番組と朝の早い番組をそれぞれ5年、計10年担当したことで“生活スタイルを変えたい”と思うようになり、退社を決意。その際、家族や友人の誰にも相談することなく、一人で決断したとのことです。なお会社側は慰留することなく、応援してくれたそうです。

現在は事務所に属さず個人で活動しているので、事務処理やギャラ交渉などの手続きは宇賀さん本人がしているとのことです。福島県で開催された野外フェスオハラ☆ブレイクには自らが企画書を出し、ステージで小説を朗読しました。

声を褒められるのが好きなので、ドキュメンタリー番組のナレーションをやってみたいと意欲をみせていました。
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1559373/



2020年4月現在、6本のレギュラー番組を担当している宇賀さん。群雄割拠の女性フリーアナウンサーの中で、最も仕事がしやすいとテレビ局の関係者は話します。
『性格もめちゃくちゃにいいですから、スタッフ受けも抜群です。何より素晴らしいのはギャラが安いことです。5人の中では、やはり田中みな実さんが突出して高額です。ところが宇賀さんの場合、川田裕美さんや宇垣美里さんよりも安いんです。理由は簡単で、彼女は芸能事務所に所属していないからです』。電車移動をしたり、メイクさんがつかない現場では知り合いに依頼するなど仕事上にかかる経費も必要最低限に抑えているようです。
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/04081100/?all=1



人柄


モットー“好き”でいっぱいの毎日
好きな言葉Stay hunry.Stay foolish.
自身について長所は前向きでタフである所、短所は気分屋で飽きっぽい所
趣味旅行、音楽、ドライブ
好きなこと旅行、読書、ドライブ、お酒、お風呂、アート、建築
特技お酒
幸せを感じる時空が青い時、風が心地良い時、大好きな人たちとお酒を飲む時
お気に入りの映画「ライフイズビューティフル」
好きな本姫野カオルコさん「ハルカ・エイテイ」。林真理子さん「野ばら」、田辺聖子さん「姥ざかり」
子供の頃、好きだったテレビ番組「ドラえもん」
尊敬する人山下達郎さん
取材してみたい人桑田佳祐さん
アナウンサーになって良かったこといろいろな場所に行けて、色々な人に出会えること

宇賀さんは酒豪であることが知られています。発泡酒、焼酎をたしなみ、休日にはワイン3本も飲むことを番組で明かしています。
https://hochi.news/articles/20160511-OHT1T50050.html

また、焼き鳥屋さんに一人で行き、隣のおじさんと会話するのが楽しいとも語っています。
https://www.sanspo.com/geino/news/20151205/int15120505030001-n3.html

2016年4月、花見で訪れた鶴岡八幡宮で転倒し右肘を骨折。ちなみに当時は“シラフ”だったそうです。

「モーニングショー」は休まずギブス姿のままで出演(16年)
YouTube_201802281103253f2.jpg

https://www.youtube.com/リンク



宇賀アナのスイングスピードは83㎞です(15年)
YouTube_20180228110608564.jpg

https://www.youtube.com/リンク


胸トラップシュートも見事に決めます(17年)
YouTube_20180228110759a14.jpg

https://www.youtube.com/リンク



主な出演番組


「報道ステーション」(2009年4月から14年3月まで/2011年8月以降はスポーツコーナー)。
「池上彰のニュースそうだったのか!!」(2014年4月から)。
「グッド!モーニング」(2014年3月から15年9月の番組終了まで)。
「羽鳥慎一モーニングショー」(2015年9月から19年3月まで)。
「川柳居酒屋なつみ」(2019年4月から)。
「SUNDAY'S POST」(2019年4月から)。
「テンカイズ」(2019年10月から)。
「土曜はナニする!?」(2020年4月から)。
「宇賀なつみのそこ教えて!」(2020年4月から)。

ネット上の評判


旦那さんがうらやましい。
めちゃくちゃ可愛い。
華奢。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事


    【画像】「土曜はナニする?!」の宇賀さん(8月1日)
    関連記事


    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.