杉浦圭子アナ(NHK) - NHK

杉浦圭子アナ(NHK)

公式プロフィール杉浦圭子アナ

■広島放送局

YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

名前杉浦 圭子
(すぎうら けいこ)
生年月日1958年11月20日
出身地広島県
身長170㎝
最終学歴早稲田大学第一文学部国文学科
入局1981年
配偶者有り
関連
担当番組

経歴


小学校は放送委員会、中学では放送部、大学においてはアナウンス研究会に所属。
大学在学中、週刊朝日の表紙に巫女姿で登場した経験をお持ちです。



1981年、NHKに入局。初任地は東京アナウンス室。その後は大阪放送局→東京アナウンス室→広島放送局→東京アナウンス室→広島放送局→大阪放送局を経て、2018年度からは広島放送局に籍を置いています。

1988年の「紅白歌合戦」では女性初の総合司会を務めました。

「NHK歌謡パレード」(89年)
YouTube_2020041807231611c.jpg

https://www.youtube.com/リンク


「首都圏ネットワーク」(97年)
YouTube_201806112354102a9.jpg

https://www.youtube.com/リンク


「おはよう中国」(12年)
YouTube_20180611235318cc3.jpg

https://www.youtube.com/リンク


杉浦アナは既婚者で、一女の母です。



杉浦アナは被爆二世です。平和への思いはより深く、原爆の被害に遭われた方や平和活動家を精力的に取材されています。



人柄


モットー核兵器廃絶。一人一人が大切にされる社会になるよう発信し続けること
座右の銘まっすぐまっすぐ 人に正直に、心に正直に、愚直
趣味・特技さ迷い歩き、観劇、空想、散歩、筋トレ、草取り
好きな食べ物京都の和菓子、父の育てた西瓜、広島のピオーネ、岡山の桃
心身リフレッシュ術寝ること。友人たちと食事をすること。娘とのアホ話。ふるさと広島の山や川、空や緑を見ているだけで幸せな気持ちになれます
ちょっぴり自慢したいこと真の平和を願う人々が暮らすヒロシマに生まれたこと
アナウンサーになっていなかったら劇作家になりたかったです
広島県の好きなところ広島市の平和公園


主な出演番組


「NHKニュース」 (1986年9月から88年3月まで/午後7時)。
「NHK歌謡パレード」(1989年4月から91年3月まで)。
「ひるまえ直送便」(2018年4月から)。

ネット上の評判


綺麗。
品がある。
声が聞きやすい。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事




    同局のアナウンサー
    関連記事



    • Comment:0
    • Trackback:0
    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.