和久田麻由子アナ(NHK)【画像】「おはよう日本」の和久田アナ 8/17

公式プロフィール
和久田麻由子アナ
■「おはよう日本」
■アナウンサー一覧
■NHKトップページ

YouTube_20180521101426635.jpgニコニコ動画Yahoo!リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア
名前和久田 麻由子
(わくだ まゆこ)
生年月日1988年11月25日
出身地神奈川県
最終学歴東京大学経済学部経済学科
入局2011年
関連東京アナウンス室Information
和久田アナの公式ブログ
東京アナウンス室Information

おはよう日本出演者ブログ
和久田アナのブログ
「おはよう日本」


経歴


2歳から5歳まで、アメリカのテキサス州で生活。

大学時代は男子ラクロス部のマネージャー兼トレーナーをされていました。

就活を始めた当初は、就職先にはマスコミ業界だけでなく金融やメーカーも念頭にあったそうです。
『就活を進める中で一番大切にしたいと思うようになったのはその企業が「社会に果たす役割は何なのか」ということでした。生活に欠かせないニュースから、知的好奇心を存分に満たしてくれる大型番組まで幅広い番組作り、そして副音声や手話などで必要な人にあまねく情報を届けようという心意気。「大きな利益を生み出す経済活動」ももちろんカッコイイけれど、なによりも純粋に「社会の中での存在意義」を実感できる職場。それがNHKでした』。その時の考えは今も変わっていないといいます。
私の個人的意見としては、NHKの今の報道内容には多々疑問に思うことがあります。特に政治の話題。
野党に不利な情報はしっかりと裏付けがあっても取り上げない。民放と似たり寄ったりの政治思想。また放送法の改正についても頰被り。
私はNHKの番組が大好きです。丁寧に分かりやすく作られているので。それに大きな事件や事故、地震が発生した時は、迷いなくチャンネルを合わせます。情報の速さと信頼性の高さから。だからこそNHKには政治報道でも頑張ってほしいのです。


ただいまNHKアナウンサー募集中~私の“就活”時代~
出典 ただいまNHKアナウンサー募集中~私の“就活”時代~


同期は、雨宮萌果アナ
初任地は岡山放送局で、2014年度以降は東京アナウンス室に籍を置いています。

主な出演番組


「おはよう日本」(2014年4月から15年3月まで/土〜日曜日・祝日、15年3月から/平日)。

岡山放送局時代、中継リポート
YouTube_20180318082131f95.jpg

https://www.youtube.com/リンク


「おはよう日本」9年間キャスターを務めた阿部アナが卒業(17年3月)
YouTube_20180318082740ade.jpg

https://www.youtube.com/リンク


局内の社内食堂で朝食を共にする「おはよう日本」キャスターの方々の様子が放送されたことがあります。
「アナウンサーの朝ごはん」
激烈!女子アナニュース
(17年12月31日)


人柄


モットーは『向き不向きより、前向き!』

趣味・特技は、ミュージカル鑑賞、洋裁。
リフレッシュ法、おいしいものを食べること、おしゃべり、お風呂で歌う、手先を動かして何かを作ること。
好きな食べ物は、スイカ、生クリーム、あんこ、ホタルイカ。
手先が器用。
もしアナウンサーになっていなかったら、高校生の頃はミュージカル俳優に憧れていた、とのことです。

2020年への思いを書いたポートレートメッセージ
『いつでも前を向いて』

和久田麻由子アナ
(写真はレスリー・キーさんが撮影)


ネット上の評判


わくまゆさん。
めちゃくちゃ可愛い。
美人&東大のツープラトン攻撃は最強すぎる。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事


    【画像】「人類誕生」の和久田アナ(7月15日)
    【画像】「ダーウィンが来た!」の和久田アナ(8月5日)
    【画像】「おはよう日本」の和久田アナ(8月17日)