赤木野々花アナ(NHK)【画像】「ニュース」の赤木アナ 4/20


YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

名前赤木 野々花
(あかき ののか)
生年月日1990年8月8日
出身地岡山県
最終学歴慶應義塾大学総合政策学部
入局2013年
配偶者

経歴


5歳から弦鳴楽器のハープを習い、岡山ジュニアオーケストラに所属していました。
小学、中学の時、兵庫県の音楽コンクールに出場し、弦楽器部門においてそれぞれ奨励賞を受賞。
大学時代には日本ハープコンクールに出場し、アドバンス部門で5位になりました。

「おやすみ日本 眠いいね!」ハープを演奏する赤木アナ(18年)
YouTube_20181108205242555.jpg

https://www.youtube.com/リンク


アナウンサーを志すきっかけになったのは、恩師の言葉でした。『音の幅は、人間の幅。いろんなことを学びなさい』。その教えが琴線に触れ、音楽以外のことにも積極的に挑戦していくようになりました。その延長線上にあったのがアナウンサーでした。同じ表現者であり、多岐にわたる仕事をこなすアナウンサーになりたいと。それが大学3年生の時でした。

語彙力を鍛える為、独自に練習法も編み出しました。それは「ニュース7」の終わりに30秒ほど流れる季節の映像に合わせ、自分でコメントしてみるというものです。音声を消し、(この子どもの表情、どう表現するの?)と考えながらしゃべる。そして今度は音声をONにして答え合わせをする。『当時のキャスター武田真一アナウンサーがはなす内容や言葉遣いを聞いて語彙力を増やしていきました』。

入局前の写真。コンサートに来てくれた同期の二人と
悩んだ、がんばった わたしの就活時代
出典 悩んだ、がんばった わたしの就活時代(3月4日)


大学在学中、新橋こいち祭の『ゆかた美人コンテスト』(2011年)で準グランプリに。
また、日本テレビのイベントコンパニオン(番組やイベント等のアシスタント業務)をされていた時期もありました。

同期は井田香菜子アナ上原光紀アナ澤田彩香アナ保里小百合アナ

初任地は徳島放送局で、その次が大阪放送局、そして2017年度からは東京アナウンス室に籍を置いています。

大阪放送局時代「ニュースほっと関西」(17年3月)
YouTube_20180401124020f57.jpg

https://www.youtube.com/リンク


「おはよう日本」カーリングを体験(18年3月)
おはよう日本
【動画】

2018年9月、NHKと日本テレビとのコラボ企画の一環で、生放送の「おやすみ日本 眠いいね!」の収録が日本テレビで行われたことがありました。

日本テレビの同じく生放送番組「Going!」にも出演しました
激烈!女子アナニュース
(18年9月23日)


人柄


モットー太陽の光をいっぱいに浴びて、人知れず野辺に咲く花のように※名前の由来
趣味・特技ミュージカル鑑賞、夜のウォーキング、ハープ演奏、フランス語会話
好きな食べ物かぼちゃ、鳴門金時
アナウンサーになっていなかったらハープ演奏者になっていました。実は高校では音楽系に通い、コンクールに出場するなど、本気で目指していました
ちょっぴり自慢したいこと5歳からハープを演奏していて指の皮が厚いため、熱い鍋でもつかめます

赤木アナに対する関係者の評価は抜群です。
『親しみやすくて、タレント性が高い。いい意味でNHKの女子アナらしくないキャラで、次世代のエース候補とも目されています』。 出典 NEWSポストセブン(17年4月11日)

主な出演番組


「ニュースほっと関西」(2015年3月から17年3月まで)。
「おはよう日本」(2017年4月から18年3月まで/平日5〜6時台)。
「人名探究バラエティー 日本人のおなまえっ!」(2017年4月から)。
「新世代が解く!ニッポンのジレンマ」(2018年4月から19年3月まで)。

ネット上の評判


スタイルが良い。
めちゃくちゃ可愛い。
美人。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事


    【画像】「日本人のおなまえっ!」バスガイドさんの格好をした赤木アナ(18年11月22日)
    【動画】「おやすみ日本 眠いいね!」視聴者に前歯が抜けていると誤解される 12/28(18年12月29日)
    番組サイト「おやすみ日本 眠いいね!」

    【画像】「オシばん」の赤木アナ 2/15(2月18日)
    【画像】「ニッポンのジレンマ」最新回の赤木アナ 3/30(3月31日)
    【画像】「日本人のおなまえっ!」の赤木アナ(4月18日)
    【画像】「ニュース」の赤木アナ(4月20日)

    関連記事

    • Comment:0
    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.