安部みちこアナ(NHK)


    YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

    名前安部 みちこ
    (あべ みちこ)
    生年月日1977年12月14日
    出身地愛媛県
    血液型B型
    最終学歴お茶の水女子大学
    入局2000年
    配偶者有り
    関連

    経歴


    高校時代はファストフード店でアルバイトをされていました。買いたい物があるからではなく、誰かの為に働くことが好きだったそうです。接客でもお客さん一人一人に合わせ対応を変え、接していたといいます。
    『このお客さんはマニュアル通りにテキパキとやったほうがいいとか、このお客さんはたわいのない話をしながらゆっくりメニューの説明をしたほうが喜んでもらえるとか。/自分としてはそれが楽しかった。そのお客さんがどのような接客を望んでいるのかを感じとるのが得意でした(笑)』。

    大学時代は小さな料理店でアルバイトをし、お客さんとして来る自動車工場の工員の話を聞くことが好きだったそうです。

    アナウンサーを志したきっかけも、人や社会の役に立ちたいという思いからでした。そしてNHKを選んだのも“公共放送=社会の役に立てる”との思惑からでした。
    『私は人の話を聞くのは得意だったので記者かアナウンサーがいいと考え、どちらを第一志望にするかでかなり迷いました。
    迷った末、誰かに話を聞き、そしてそれを自分の言葉で誰かに伝えることができるアナウンサーを第一志望にしました』。 出典 アナウンサーの流儀

    初任地は徳島放送局で、次いで東京アナウンス室、松山放送局を経て、2018年度から再び東京アナウンス室に籍を置いています。

    「ゆうどきネットワーク」(08年)
    YouTube_20180530085935ddd.jpg

    https://www.youtube.com/リンク


    2005年頃に結婚。2009年に第一子を出産。
    現在は一男一女のママです。
    NHK松山放送局 Blog
    出典 松山放送局時代のブログ(17年2月3日)


    4年間在籍した松山放送局を離れる際は、愛媛県の視聴者に感謝の言葉を綴るとともに、東京に異動しても、『より豊かな社会を創りたい』という思いを根底に、日々の仕事に取り組んでいきます!と今後の意気込みを記していました。
    NHK松山放送局 Blog
    出典 松山放送局時代のブログ(18年3月18日)


    人柄


    モットーすべてに感謝。
    趣味・特技料理(弁当・味噌・漬け物作り)
    好きな食べ物旬のもの何でも
    心身リフレッシュ術台所に立つ。筋トレ
    アナウンサーになっていなかったら教育学部だったので先生になっていたと思います
    好きな本子供の頃はホームズや明智小五郎、少年探偵団シリーズ。その後は向田邦子さん、三浦綾子さん、宮部みゆきさんの作品。そして今は愛媛のゆかりのある作家、夏目漱石や子規、大江健三郎さんの作品
    ちょっぴり自慢したいこと祖父が漁師。父も漁船を所有していて、いつでも漁に出られること。二人の子どもがかわいいこと

    インタビュー アナウンサーの流儀(19年3月)

    アナウンサーの流儀
    ※高校生の時の写真も

    2017年の松山放送局時代のプロフィールでは、“家計簿が続けられない性格で冠婚葬祭の覚書も記録していない”と明かしていました。安部アナはそんな性格を改めると誓いを立てていましたが、現在は改善されたのかな?

    主な出演番組


    「ニュースウオッチ9」(2006年4月から08年3月まで/リポーター)。
    「ゆうどきネットワーク」(2008年3月から09年1月まで)。
    「ごごナマ」(2018年4月から)。
    「100分de名著」(2018年10月から)。

    ネット上の評判


    最近痩せられた。
    「ごごナマ」にだいぶ馴染んできた。
    スタイルが良い。・・・などの声が挙がっていました。


      最新記事




      関連記事


      • Comment:0
      <