木村郁美さん(TBS)


    YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

    名前木村 郁美
    (きむら いくみ)
    生年月日1973年1月19日
    出身地東京都
    最終学歴学習院大学英米文学科
    入社1996年
    配偶者有り
    関連

    経歴


    幼少期は海外生活が長く、2歳から6歳までドイツに、16歳から18歳までをアメリカで過ごしました。

    大学では放送研究部に所属。
    在学中はインドネシアとフィリピンで1か月間、ホームステイを経験。

    アナウンサーを志したきっかけは、大学の先輩である当時TBSのアナウンサーだった小島慶子さんから話を聞き、この世界に興味を持つようになったといいます。

    入社後は“キムイク”という愛称で親しまれ、人気アナに。
    入社3年目の98年にはレギュラー番組を数多く抱え、ピーク時には9番組を担当していました。

    「アイドル王」(97年)
    YouTube_201804112247589e7.jpg

    https://www.youtube.com/リンク


    「音ボケPOPS」(15年)
    YouTube_20190322002629f1d.jpg

    https://www.youtube.com/リンク


    2006年5月、元プロテニスプレイヤーでスポーツマネジメント会社社長の杉澤修一氏と結婚。
    木村アナ33歳、杉澤氏は38歳。
    交際期間は4か月というスピード婚でした。

    杉澤氏のブログ
    杉澤修一

    しかし、2009年5月に離婚。
    この時に木村アナは、サラリーマンでは一生かかっても返せない金額の借金を背負うことになったといいます。

    当時の週刊誌報道によると、杉澤氏が経営する会社がリーマン・ショックの煽りで株式投資に失敗。借金の連帯保証人だった木村アナには3億4000万円という負債が残ったと報じられました。 出典 NEWSポストセブン(14年7月10日)

    その為、心身ともに疲労がたたり、『鏡を見るのも嫌なくらい、気持ち悪いくらい痩せて』と本人が言うほど激ヤセ状態に。体重が10キロ以上も減ったそうです。

    その後、転機が訪れます。

    配偶者、井手誠三さん(株式会社パック・エックス)のプロフィール
    井手誠三氏

    2014年5月、年商8億円というパチンコ店の人材派遣やコンサルティング業務等を手掛ける会社社長の井手誠三さんと再婚。
    木村アナ41歳、井手さんは50歳。

    出会いは3年ほど前で知人を介して知り合い、交際が始まったのは2年前から。友人として食事をするうちに、共通の価値観の多さに気づいたといいます。 出典 SANSPO(14年7月9日)

    再婚の裏には奇跡的なエピソードがあったことを、木村アナは番組で明かしました。
    出会った頃、井手さんは仕事が忙しく木村アナのことをよく知らなかったといいます。
    交際開始後、木村アナが意を決して多額の借金のことを打ち明けると、『一緒に解決できないか。僕が引き受けるから一緒に戦っていこう』と言ってくれ、全力でサポートする覚悟をみせてくれたそうです。

    その後、井手さんに新たな弁護士を紹介されるなどして、借金の返済に目途が立つまでになりました。

    しかし、好事魔多し。今度は井手さんが危機的な状況へ陥ることに。

    再婚の話が持ち上がるようになったある日、井手さんがジムでトレーニング中に倒れ、心肺停止に。
    幸い、一命は取り留めたものの意識不明の状態。医師からは『障害が残ったり植物状態になる恐れある』と宣告されました。木村アナは毎日病院に通い、回復を祈ったといいます。

    入院から11日目、意識を取り戻した井出さんは、その後、懸命なリハビリ生活を続けられ、奇跡的に後遺症が残ることなく回復。 出典 スポニチ(17年6月28日)

    2014年5月、グアムで両家の親族のみを招き挙式を行いました。 出典 SANSPO(14年7月9日)

    井手さんは番組に出演し、木村アナへの感謝の気持ちを手紙に綴りました。
    『ーギリギリで幸運だったのは、お互いがほぼ同じタイミングで人生最大の危機を迎えたことでした。それ以来、ぼくらは考え方がシンプルになりました。おいしいものを食べて、おいしいお酒を飲んで、他愛なく笑って一日を過ごせれば、それだけで幸せ。これからもそんな尊い時間を積み重ねていきましょう』
    木村アナは感激し、『一生の宝です』と涙声で答えました。木村アナの人生はそれまで浮かぶ瀬ないドラマの連続でしたが、井手さんと出会ったことでラストは大団円となりました。 出典 スポーツ報知(17年6月27日)

    2018年7月、アナウンス部から他部署に異動となりました。

    人柄


    趣味料理、食べあるき、読書
    好きな食べ物サバ、ホタルイカ、鮎、レンコン

    木村さんは食通として知られ、配偶者とともに年間360日外食生活を送っています。
    その為、ファッションにかける費用は抑え、私服はアウトレットのセール品などでまかなっているそうです。 出典 デイリースポーツ(17年5月17日)

    主な出演番組


    「王様のブランチ」(1997年4月から00年3月まで)。
    「アイドル王」(1997年4月から99年9月まで)。
    「チューボーですよ!」(1999年10月から04年9月まで/2代目アシスタント)。
    「中野浩一のフリートーク」(1997年4月から18年7月まで)。
    「TBSレビュー」(2009年4月から18年7月まで)。
    「千葉ドリーム!もぎたてラジオ」(2013年8月から18年7月まで)。

    資格


    ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル、ジュニアベジタブル&フルーツマイスター、フランスチーズ鑑評騎士シュバリエ、英語検定準1級、日本常識力検定3級、マナー検定初級の資格を所持されています。

    ネット上の評判


    まさかの人事異動。
    360日外食・・・残り5日が気になる。
    一時期に比べ、顔のフォルムが丸くなり安心した。・・・などの声が挙がっていました。


      最新記事



      関連記事


      • Comment:0
      <