今日のヘッドライン(10月18日)










ページ先頭へ

最新記事へ

久保田祐佳アナ(NHK)【画像】「NHKスペシャル シリーズ 人体」の久保田アナ 9/30


◇YouTube
◇ニコニコ動画
◇リアルタイム検索
◇2ちゃんねる
◇Google画像検索
◇ウィキペディア

公式プロフィール
久保田祐佳アナ
■アナウンサー一覧
■NHKトップページ

名前久保田 祐佳
(くぼた ゆか)
生年月日1982年11月15日
出身地静岡県
最終学歴慶應義塾大学文学部
入局2005年
関連東京アナウンス室Information
久保田アナの公式ブログ
東京アナウンス室Information


経歴


4歳から15年間、静岡児童合唱団に所属していました。ヨーロッパへ演奏旅行に行かれたこともあるそうです。

学生時代はラジオ番組に投稿をしていたそうで、その時に使っていたラジオネームは浜辺のキャベツ。

大学3年生の時、アナウンススクールに2か月間だけ試しに通ってみたところ、とても楽しく、また講師である現役アナウンサーも生き生きと働いていたことから、この世界を志すようになったといいます。 出典 先輩たちの仕事 NHK職員採用情報

アナウンサー採用試験にはNHKとテレビ朝日を受験し、NHKのみ合格したといいます。

同期は、中村慶子アナ

初任地は静岡放送局(2005年〜07年度)で、2008年度からは東京アナウンス室に籍を置いています。

静岡放送局時代、自身が出したラジオの企画提案が通り、入局3年目ながら2時間の生放送番組を司会兼ディレクターという立場で務めたことがあります。生誕100周年を迎えた作家井上靖さんを扱った番組で、久保田アナは朗読する女優さんのブッキングからロケ先の旅館の手配、警察署で道路の使用許可を取ったりなどしたそうです。アナウンサーの仕事にもいろいろあるんですね。大変そうだあ。 出典 先輩たちの仕事 NHK職員採用情報

2008年12月から2012年4月まで、「ブラタモリ」に初代アシスタントとして出演。
2010年4月から2013年3月まで、「NHKニュース7」(平日)にサブキャスターとして出演。
2014年12月から2016年12月まで、「所さん!大変ですよ」に出演。

2011年10月、フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」の『近くへ行きたい』というロケ企画の回に、タモリさんと一緒に出演しました。ただ、久保田アナだけは短時間での出演でした。

「ニュース」喉の調子がおかしくなりむせてしまう久保田アナ


2014年と2015年の「NHK紅白歌合戦」では、副音声の紅白ウラトークを担当しました。

「NHK紅白歌合戦」紅白ウラトーク(15年)


2010年8月に同局の先輩職員であるディレクターと結婚。
久保田アナ27歳、お相手のディレクターは30代前半。

静岡放送局時代、お相手の方も同じ職場で勤務されていて一緒に仕事をしていたといいます。また、東京に異動になったのも同時期だったそうです。何かご縁を二人には感じますね。 出典 日刊スポーツ(11年8月18日)

2016年10月、第1子を妊娠していることが分かりました。 出典 日刊スポーツ(16年10月16日)

2017年9月末に産前産後休業から復職。

人柄


モットーは『しなやかにたくましく』、『光陰矢の如し』

【画像】2020年への思いを書いたポートレートメッセージ(写真はレスリー・キーさんが撮影)

好きな食べ物は、苺とジュンサイ。
趣味・特技は、声楽、合唱、ギター、読書(時代小説等)、日帰り登山、洋裁、編み物、牛乳パック工作。
リフレッシュ法は、読書、散歩、整理整頓。

ネット上の評判


くぼゆかさん可愛い。
ママアナウンサーとしての活躍に期待。
タモリさんとの共演は「ブラタモ」以来?・・・などの声が挙がっていました。

最新記事


【画像】「NHKスペシャル シリーズ 人体」の久保田アナ(9月30日)