松本麻衣子アナ(MBS毎日放送)


YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア
名前松本 麻衣子
(まつもと まいこ)
生年月日1982年8月17日
出身地兵庫県
身長165cm
最終学歴学習院大学
入社2005年
配偶者有り
関連

経歴


母親と間寛平さんは中学時代クラスメイト(中学3年生の時)。

子供の頃の夢はタカラジェンヌ。
大学在学中、ホノルルマラソンに出場し、完走。
就活ではアナウンサーへの気持ちが人一倍強く、松本アナ曰く『アナウンサーになりたい一心で、100万円近くの交通費をかけて日本全国のテレビ局を受験しまくった』とのこと。
入社後は「ちちんぷいぷい」や「VOICE」など硬軟幅広い番組を担当しています。

2006年11月、「痛快!明石家電視台」第5代アシスタントに就任。およそ7年半にわたり担当しました。司会の明石家さんまさんは松本アナについて『10手先を考えて話をする』と番組進行能力の高さを評価しています。

2013年4月、スポーツ番組「カワスポ」を担当。同年8月に開催された世界陸上モスクワ大会では現地リポーターを務めました。

配偶者、鈴木悟さんのプロフィール(セレッソ大阪)
鈴木悟さん
2013年10月、テレビ番組制作会社に勤務する鈴木悟さんと結婚したことを「ちちんぷいぷい」内で報告。
松本アナ31歳、鈴木さんは38歳。
鈴木さんは元Jリーガーでセレッソ大阪や京都パープルサンガに在籍していました(ポジションはDFで現役生活は9年)。
2006年に引退後はテレビマンに転身し、ディレクターとしてのデビュー作は2009年にMBS毎日放送でオンエアーされた「森島寛晃選手の引退特番」。

現在は関西圏で開催されるJリーグ中継に携わる一方で、ABCラジオ「Monday! SPORTS - JAM」では裏方のみならずサッカーコメンテーターとして出演することもあるそうです。

お二人はサッカー中継を通じて知り合ったということです。
2015年、第一子となる男児を出産。
2017年、第二子を出産。

2019年、アノンシスト賞のナレーション部門において優秀賞を受賞(平成30年度)。
アノンシスト賞とは、JNN・JRN系列の各局のアナウンサーの中から毎年優秀なアナウンサーに対し贈られる賞です。
受賞作品は「voice」〈特集、京都人気パティシエの引退~65歳 人生の選択〉。
アナウンサーとして幅を広げるため、自ら望んだドキュメンタリーのナレーションでした。
『京都の人気パティシエが惜しまれつつ店を閉める時に密着した内容で、オープン当初から65歳で引退することを決めていたというシェフの言葉から「閉店」を悲しいものではなく、そこまでやり遂げたある種の達成感のようなものを感じました。暗く読みたくないな、と工夫してナレーションしました。この仕事をしたときに「楽しいーーーー!めちゃくちゃ楽しかったんですー」とアナウンサー室に踊りながら帰ってきたのを覚えています』。 出典 松本アナのブログ(7月9日)

人柄


趣味サッカー観戦(宮本恒靖さんのファンで、引退公表後のインタビューでは涙を流した)、ゴルフ


主な出演番組


「VOICE」(2006年3月から09年9月、2010年10月から14年4月まで/木~金曜日サブキャスター)
「痛快!明石家電視台」(2006年11月から2014年4月まで/第5代アシスタント)。
「ミント!」(2019年4月から)。
「大畑大介の“ひょうご五国”へLET‘S トライ!」(2019年4月から)。

管理人からひと言


さんまさんとまた共演しないかな。


    最新記事





    同局のアナウンサー
    関連記事

    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.