渡邊佐和子アナ(NHK)


    YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

    名前渡邊 佐和子
    (わたなべ さわこ)
    生年月日1984年1月2日
    出身地東京都
    最終学歴日本女子大学
    入局2006年
    配偶者有り
    関連

    経歴


    父親は北里大学医学部外科の教授(医学博士)です。

    渡邊昌彦教授のプロフィール
    渡邊昌彦教授

    講演会の映像(15年)
    YouTube_201807010714533af.jpg

    https://www.youtube.com/リンク


    小学校3年生から10年間、クラシックバレエを習っていました。
    バレエ好きの母親の勧めで嫌々始めたものの、身体を動かすこと踊ることが気質に合い、すぐに大好きになったといいます。

    小学生の時、涼風真世さんの『ベルサイユのばら』を見て以来、タカラジェンヌに憧れを持つように。実際に宝塚歌劇団を3度受験し、内2回は最終面接まで残るも不首尾に終わりました。最終面接ではバレエと歌を披露したそうですが、当時は歌が苦手だった為、歌の面接ではガチガチに緊張し声がほとんど出なかったとか。
    『3回目の受験に失敗したときは、“夢破れたり”ということで本当に落ち込みました。合格発表を見て、東京に帰ってくる道中ではずっと泣いていました。途中、あまりにも落ち込んでいる私を元気づけようと母親が“平安神宮の桜が今きれいだから見に行こう!”と連れて行ってくれましたが、そのときの記憶がほとんどなくて・・・高校生にして、絶対にかなわない夢もあるのだと知って、本当に立ち直れないくらい落ち込みました』。

    大学に入ると、学生同士で集まりミュージカルや英語劇の活動をされていました。
    舞台公演の準備をしている時、たまたまテレビでイラク戦争の映像を見たといいます。
    『私たちは舞台で、愛や友情、青春はすばらしいと叫んでいるけど、その一方でミサイルが飛んで来る恐怖の中で生活している人がいる。“なぜ、戦争のない世界や、貧困のない世の中はやって来ないのだろう?”と、漠然とそういうことを考えるようになり、ジャーナリズムという仕事を意識するようになりました。同時に自分の身体と声を使ってできる仕事って何だろうと考えていた時期でもあったので、アナウンサーという職業に興味を持つようになりました』。
    それからはアナウンサーになる為の勉強をし、見事結実。
    『NHKに受かったときは、本当にうれしかった!それまでは、友人が宝塚の舞台に立っていても、観に行くことができなかったけど、そのころからようやく観に行けるようになりました(笑)。やっと、大きな挫折を乗り越えることができたのかもしれません』と当時を振り返っています。 出典 アナウンサーの流儀(17年9月)

    同期は出田奈々杉浦友紀アナ高橋さとみアナ

    初任地は熊本放送局で、次いで福岡放送局、東京アナウンス室を経て、2018年度からは大阪放送局に籍を置いています。

    配偶者は財務省のキャリア官僚で、熊本放送局時代に知り合ったそうです。

    2019年4月から「歴史秘話ヒストリア」を担当。

    会見映像 2019年度番組 新キャスターが意気込みを語る(2月15日)
    2019年度番組 新キャスターが意気込みを語る!【会見動画】
    【動画】


    人柄


    モットーその一歩先へ
    趣味・特技ダンス、旅行、舞台鑑賞
    好きな食べ物家族の手料理、馬肉、フルーツ
    心身リフレッシュ術草原を、窓全開でドライブ!
    アナウンサーになっていなかったらダンサーかミュージカル俳優
    ちょっぴり自慢したいことどんなダンスでも見よう見まねで踊ってしまうこと


    主な出演番組


    「おはよう日本」(2011年4月から12年3月まで/土日祝日サブキャスター)。
    「テストの花道」(2011年4月から14年8月まで)。
    「英雄たちの選択」(2013年5月から18年3月まで)。
    「土曜スタジオパーク」(2017年4月から18年3月まで)。
    「歴史秘話ヒストリア」(2019年4月から)。

    「テストの花道」(13年)
    YouTube_20180701071736e02.jpg

    https://www.youtube.com/リンク



    ネット上の評判


    ナレーションが巧い。局内ではトップクラス
    サワサワさんは美人。
    首が印象的。・・・などの声が挙がっていました。


      最新記事





      同局のアナウンサー
      関連記事


      • Comment:0
      <