狩野恵里アナ(テレビ東京)


YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

名前狩野 恵里
(かのう えり)
生年月日1986年10月29日
出身地東京都
身長159cm
血液型B型
最終学歴国際基督教大学教養学部語学科日本語学専攻
入社2009年
配偶者有り
関連

経歴


小学6年の途中から渡米し、高校2年まで現地の学校と日本学校に通っていました。

大学時代はいろいろなスポーツに取り組み、アルティメット(フリスビーを用いたバスケとアメフトを足したような競技)、サッカー、新体操、陸上競技、アイススケートと実に多彩です。
また在学中は芸能活動をされていました。

萌え系憲法入門(07年)
YouTube_201903241635156d9.jpg

https://www.youtube.com/リンク


アナウンサーを志したきっかけは、海外生活で言葉の奥深さを知ったから。

2012年4月から」SUPER GT+」を担当。
2013年4月から「モヤさま」2代目アシスタントを担当。

「モヤさま」を担当するようになると知名度が飛躍的に上がり、『入社5年目で初めて視聴者から声をかけられた』と狩野アナは語っていました。 出典 ORICON(13年8月28日)

事実、2015年の『好きな女性アナウンサーランキング』では2年連続6位にランクインの快挙。 出典 ORICON(15年12月9日)

野球選手の受けもよく、『彼女は運動神経が抜群でスポーツ歴が豊富。体育会系のノリで受け答えもはきはきしていて、まったく悪い話は聞こえてこない』とパリーグの選手も言っていました。 出典 女性自身(15年2月26日)

2016年2月、エッセイ本「半熟アナ」を出版。

配偶者、山本尚貴さん(17年)
YouTube_20190324164120eac.jpg

https://www.youtube.com/リンク


2016年8月、レーシングドライバーの山本尚貴さんと結婚。
狩野アナ29歳、山本さんは28歳。
「SUPER GT+」の番組共演で知り合い、関係者主催の食事会をきっかけに急接近したそうです。交際期間は2年。 出典 ORICON(16年8月17日)

2017年11月から産休・育休入り。

2018年2月、双子の女の子を出産したことをツイッターで報告しました。
ツイッター
出典 狩野アナのツイッター(18年2月17日)


人柄


モットー奇跡は小さな努力の積み重ね
好きな言葉“困ったら笑う”。“常に全力”
趣味サスペンスドラマを観る、双子と遊ぶ
特技ピアノ、ニワトリの鳴き声、(この夏にスペイン語検定を受ける予定です受かったらまたご連絡します笑)
短所オーバーリアクション、感情がすぐ顔に出る
好きなもの快晴の日の洗濯
好きな食べ物丼。特にカツ丼。えんがわとサーモンのお寿司
嫌いな食べ物トマト、生のにんじん、わさび、パクチー
好きな音楽R・ケリー「Ignition (Remix)」クリスティーナ・アギレラ「Come On Over 」シャナイア・トゥエイン「From This Moment On」、葉加瀬太郎さん「誕生」、松田聖子さん「赤いスイートピー」
お気に入りの本井上ひさしの本全般、木内昇さん「新選組幕末の青嵐」、平松洋子さん「平松洋子の台所」
アナウンサーを目指したきっかけ海外生活で、言葉の奥深さを知ったため

かなりの酒豪らしく、『記憶をなくすほど泥酔した挙句、一緒に飲んでいた人にワインを浴びせたことがあるらしい』と、同局の関係者が証言しています。 出典 週プレNEWS(13年4月21日)

アナウンス室の狩野アナのデスク
かなり取っ散らかっています

激烈!女子アナニュース
(16年7月)


顔の長い動物が苦手で、「モヤさま」のロケでカンガルーと対面した時はパニック状態となり職場放棄寸前に。本人曰く、人生で一番辛かったとのこと。

「モヤさま」カンガルーパニック(17年)
YouTube_20190324162150f18.jpg

https://www.youtube.com/リンク



主な出演番組


「ワールドビジネスサテライト」(2011年4月から13年3月まで/トレたまコーナー)。
「SUPER GT+」(2012年4月から16年6月まで)。
「モヤモヤさまぁ〜ず2(モヤさま)」(2013年4月から16年10月まで/2代目アシスタント)。
「追跡LIVE! Sports ウォッチャー」(2016年4月から10月まで)。
「ゆうがたサテライト」(2016年11月から17年11月まで/メインキャスター)。

資格


英語検定準1級の資格を所持されています。

ネット上の評判


「モヤさま」愛が強すぎる 。
「モヤさま」に復帰しないかな。
可愛いなあ。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事




    関連記事

    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.