青山祐子さん(元NHKアナウンサー)


YouTubeニコニコ動画リアルタイム検索5ちゃんねるGoogle画像検索ウィキペディア

名前青山 祐子
(あおやま ゆうこ)
生年月日1972年12月27日
出身地広島県
身長163cm
最終学歴筑波大学体育専門学群
所属事務所
配偶者有り

経歴


出生時の体重は4250gと大きく、あのイチロー選手と同じだそうです。ちなみに乳幼児は体重が4000gを超えると巨大児に分類されます。

高校は新体操をされ、大学では弓道に打ち込んでいました。弓道の大会で優勝をしたことがあるそうです。

アナウンサーを志したきっかけは、リメハンメル五輪(1994年)。スキーの団体競技で、ジャンプに失敗した原田選手に駆け寄るチームメイトの姿に感動し、“そのような現場にいたい”と思ったからだそうです。

青山アナが感動したという、その映像です
YouTube_20190314082516b36.jpg

https://www.youtube.com/リンク


就職試験では、NHKと長野朝日放送の2社から内定を得ていたといいます。

1995年にアナウンサーとして入局。
同期は柘植恵水アナ

初任地は長野放送局で、それ以降は東京アナウンス室に籍を置いていました。

五輪大会の中継では、アテネ(2004年・スタジオ)、トリノ(06年・メイン)、北京(08年・現地)、バンクーバー(2010年・開会式)を担当。
2006年4月から「ニュースウォッチ9」を担当。

「ニュースウォッチ9」解説者の髪型が・・・(11年)
YouTube_20190314101954b7b.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2011年1月、医療福祉関連会社の役員と結婚。
青山アナ38歳、お相手は37歳。
当時担当していた「ニュースウオッチ9」内で、結婚についての話題を3度も触れたため、上層部から叱責を受けました。 出典  J-CASTニュース(11年1月20日)

挙式後、二次パーティーでの新郎新婦
ブログ|加納典明オフィシャルサイト » Blog Archive » 青山祐子・谷元樹 結婚
出典 加納典明さんのブログ(11年8月21日)


友人の神田うのさんのブログに頻繁に登場することを、上層部から注意を受けたことがありました。確かにこのセレブ感はNHK的にはマズいかも・・・。 出典 NEWSポストセブン(13年4月12日)

2012年3月に第1子長男を出産、13年6月に長女、15年7月に次男、17年2月に二女を出産しています。

2012年1月から長期間にわたり産休・育休に入っている青山アナに対し、タレントのフィフィさんがツイッターで苦言を呈しました。
『6年産休を認めてポストを確保させる余裕、民間には無いね。無給だとしてもここまで長期で社保とか手当とか何らかの保障して、これを働くママの子育て支援と言うなら違う気がする。改めて女性のための制度を考えさせられる』。少子化問題を考えると働くママさんには国が手厚い保証をするべきだと個人的には思います。 出典 しらべぇ(17年12月27日)

2019年3月15日付で退局。背景には、7年間のブランクと配偶者の海外勤務があるようです。 出典 日刊スポーツ(3月14日)

人柄


モットー今を味わい楽しむ。より良い明日へまず挑戦。カメラの前ではできるだけ自然体でいるようにしています。そのままの自分でいても恥ずかしくないように、人に会い、いろんな経験を重ねて自分自身を豊かに太らせる
趣味・特技ゴルフ、茶道、ピアノ、スキー
好きな食べ物炊き立ての白米。ちなみに放送前はNHK1階食堂の野菜ラーメンが好きです
心身リフレッシュ術ゴルフや友達との食事とカラオケ。家族と一緒に過ごして心を癒します
アナウンサーになっていなかったらサッカーW杯やオリンピックで活動。映画を作って日本、世界を感動で包む
ちょっぴり自慢したいこと生まれたときの体重が4250gのジャンボちゃん。大リーグ・イチロー選手と同じ大きさでした


主な出演番組


「ニュースウォッチ9」(2006年4月から11年4月まで/08年3月まではスポーツ担当。以降はメインキャスター)。
「スタジオパークからこんにちは」(2011年4月から12年1月まで)。

ネット上の評判


NHK青山祐子アナが退局へ…約7年間、産休と育休を繰り返し”スポーツ報知のタイトル、悪意あるな。
41歳から4人ってすごい。高齢出産をする人の希望の星だと思う。
復帰するのかと思ってた。・・・などの声が挙がっていました。


    最新記事




    関連記事


    • Comment:0
    当ブログは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。 メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.